スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ちびっこスイマー

6月の誕生会で、大きくなったら水泳選手になってオリンピックで金メダルをとりたいですと言ったタッチ
オリンピックをみる前から!?
なのでスイミングに体験し、タッチの希望で入会しました
 
幼稚園児は16時が多く、小学生は17時からが多いのですが、タッチは17時からのクラスに入れました
理由は、コーチにその枠は空いていると言われたコト。

最初は一番下のクラスからなので、同じ下なら小学生の方がレベルが高いから、早くレベルアップ出来そうなコト。
小さいから目立つコト。
そしたらタッチ以外は全員小学生で、最初は心細くて泣いていて、先生が連れて帰って来てくれました
メソメソ泣くならともかく、全員振り返る大きい声で泣き、それも準備体操が始まる前から!
 

嫌ならやめよう!と言うと目に涙をためてプールに向かうタッチでしたが、3週ぐらいで、クラスの小学生とお友達になり泣かなくなりました
 
奇数月は泳力テストがあり、タッチもジャンプ呼吸やキック、けのびと見てもらっていたので、これで9級から8級にあがったかな!?
級の中でも3種類が3つ位に分かれていて、計算すると6人が1人ずつ、1つずつでみてもらうので、タッチが9種みてもらって、全部クリアしても1級上がる昇級スピード
これが園児の時間帯ならもっと昇級が遅いハズ

 
 
そして夏休みは恒例の短期集中コース
クラスはバタ足
前回短期ではクロールの腕までやって、次は息継ぎだったのに、実際に入会していると短期だけの子と違うので、バタ足クラスなのかと...
 
1日目が終わった時にコーチに、クラスは入ったばかりだから一番下ですが、前回の短期ではクロールの呼吸を練習していたコトを伝えると、現在の泳力は?と聞かれ、「クロール200mは」と言うと、「20m?」と聞き返され、「200mです」
 

息継ぎ左右、ターンはキックターンと答えると、他は!?と聞かれ
 
背泳ぎ、平泳ぎは25mしかやってないと言うと、今日見ても姿勢が良いので、明日からは一応3つ上のクラスで25mを使って泳ぐクラスでみますねと言ってもらえました。
そこで本人的には理解して残りの4日間は習い、最終日に、ホントはもうひとつ上のクラスでも良かったけど、50mを回すクラスだと体力的にキツイだろうから...と聞きました。
それは6歳2ヶ月にはキツイなー(笑)
 

で、帰りに個別にJr.コーチからお話あり、今回の短期で泳ぎを一通り見てコーチ陣で話し合い、普段のクラスも特例での昇級、クロール、背泳ぎを飛ばして、平泳ぎの練習クラスになるそうです。
 
で、選手として登録し、9月の大会にエントリーし、それに向けての練習をしていきませんか!?小学生までは、週2にし、小学生からは選手コースで大会に出ながらバタフライまでやろうよ。と言われました。
 
なんだかドキドキで...
タッチが人生のレールを歩みだした気がしました

 
 

スポンサーサイト
【2012/08/08 05:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。