スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
テクニカル受験
念願のテクニカルプライズに黒姫高原にて合格しました。

一昨日散々飲んだのに、ねぼスケの私はなぜか7時半に目が覚め、カーテンを開けて、空を確認。
南部、東部は晴れてそうですが、黒姫方面には、雪雲が・・・。
新雪には、めっぽう弱いので、雪が降ったら、検定は見送る!と昨夜決めてたんですが、
今日はやっぱりテク受けたい!と夫を起こして、即準備をしました。
スキースクールに申し込みに行った時には、受験生が集合する時間の9時20分です。
外ではゼッケンコールが始まっていました。
私は85番です。まだ呼ばれないだろうとリフト券を買いに行きました。しばらくして夫が、私の板を持ってきてくれました。ありがとね。
最初の種目は、得意な整地小回りです。
私が注意しなくちゃならないのは、しっかり板を回すこと。
最初っから得意種目だなんで、なんかいいかも。
後半でちょっと落とされちゃったけど、まあまあかな?

次は不整地大回りです。板をロングに代えてっと。
コースがちょっと左にカーブしてるので、ジャッジから見て、まっすぐに同じ弧で滑ってるようになるのには、最初のターンはどこら辺でするのがいいのか?を考え、しっかり腰の下に板を戻すことと目線で外傾を取ることを考えてスタートしました。ちょっと心配だったので、夫が撮ってくれていたビデオをチェック。ちょっと最初の弧が小さかったかも・・・。微妙。

次は、大回り。降り積もった雪が軟らかいので、かなりモサモサしてて、転倒者が結構出ているとの情報が。
スタンスは狭くして行こう。それと腰の下に板が戻ってくるまで待つことと、さっき以上に外傾を取らなくちゃ。
夫から荒れてるからローポジションでと教えてもらい、スタートまでイメージしました。自分的には、結構良かったかも・・・。

次は総合滑降です。大回りと同じイメージで、ターン構成は、大~浅めで。アクションが大きいと飛ばされるから注意ねと夫に言われ、飛ばされる!?の言葉にややビビる私でした。私の数人前の人が、飛ばされて転倒しちゃったもんだから、ビビり度合いは最高潮です。ゆったり滑ろう!と決めました。滑り終えたら、夫に「悪くはないけどおー!さっきみたいに滑れば良かったのに!」と。内心、悪かったのかーと凹む私でした。

次は、不整地小回りです。
ラインは2本らしく。インスペクションも前日も滑ってない私は、一発勝負です。ただでさえコブはビビるのに。
どっちなら私にも滑れそう?と夫にコースを下から見てもらいました。1本は、ピッチの早いコブ。1本は、大きな溝コブです。夫は、奥のピッチの早いコブを指差しました。「え?奥??」と確認したら、今度は手前のコブを指しました。「どっち??」って聞いていたら、前滑がスタートしちゃいました。前滑は、深いほうを行きました。
夫は、前滑と同じ深い方を指示しました。
スタートは早いほうでしたが、みんな深いほうを滑ってました。誰かが滑る度に凍ったコブの音が聞こえました。でも転んでる人はいませんでした。なら私も!私はちゃんと見せようと思い、バンクを狙って滑りました。最後ちょっと詰まってしまいバランスを崩しましたが、ちゃんとリカバリーしたので、OKかな?滑り終えて夫に「どっちって言ったの?」と聞いてみたら、深いほうがいいけど、ちょっと硬かったから、俺が指示して失敗したら怒られそうだなーと思って曖昧に指示してみた」と言われちゃいました。ごめんね、こんなに気を使わせちゃって。

最後の種目は中ターンです。いつもはロング板で滑るのですが、今回はショートで行って見ました。
最終種目は、集中力が落ちちゃうらしく、いつも落としてしまうので、今回は集中しなくちゃとアメをなめて待ちました。中ターンは、苦手なんです。上に抜けないようにと、そればかり考えてました。
斜度はあるけど、結構荒れています。
前滑は、小さめの弧で滑っているように見えました。
スタートは早いので、前滑と同じラインで滑ることにしました。板が腰の下に戻ってくるまで待つ。体は常にホールラインで!スピードに乗るまで漕ぐこと。
自分的にはいい感じに滑れたような気がしましたが、夫はかなり不服そう。74点だなと言われちゃいました。

その後、総評がありました。
1時間待って発表です。
夫がレストハウスに先に行って席を取っててくれてるので、ビデオをチェックしながら遅めのランチです。
夫は朝も食べてないので、きっとお腹が空いちゃったね。
ごめんねー。私は発表の緊張感で食欲がありません。

レストハウスでは、偶然にも夫の友人が家族で来ていました。2人の女の子のパパなんです。
3歳と1歳で、二人とも天使みたいに可愛いんです。
今日、スキーデビューだそうで、すごく楽しそうでした。
「とうちゃん」って呼んでいて、ちょっとビックリしました。外は雪、なのにアイスを食べたくて、口を開けて待ってるんです。可愛い!
二人の天使に、すっかり心を癒されました。
その後、2本ばかりコブを滑りました。写真は今日の黒姫高原です。そんなこんなで1時間が経過しました。はああ。。。

04022707.jpg


04022706.jpg

続きを読む
スポンサーサイト
【2005/02/27 09:41】 | スキー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
温泉
我が家の近所には、戸倉上山田温泉があります。
昔ながらの温泉街で、雰囲気も懐かしい感じで和みます。私が結婚する前に、初めて夫のご両親に挨拶に伺った時、せっかく遠くまで来たんだからと、皇室ご用達お有名な宿の数奇屋造りのお部屋を取ってくれました。
私達が泊まった建物は、有名な建築家が手がけたとかで・・・。お部屋が広くてビックリしましたが、それだけじゃなくて、懐かしいのです。細やかな見せ方とでも言うのでしょうか?障子を開けるとプライベートのお庭があり、四季の草木、石畳と。
そして朝起きるとお庭が雪化粧してました。ウサギのお茶菓子、お料理、とっても美味しかった。


そんなお部屋をせっかく東京からくる両親に予約しました。きっと喜ぶと思います。
温泉も露天も広いし、ヒノキのお風呂は光が差し込んで、気持ちよく疲れを取ってもらえると思います。
喜ぶ顔が浮かんで、とっても楽しみです。


続きを読む
【2005/02/26 16:23】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肉じゃが
今日のお昼は、肉じゃがと揚げだし豆腐と義母さんに作って頂いた野沢菜炒めです。この野沢菜炒めが、ごま油で炒めてあって、細かく刻んだ野菜も入っていて、ゴマがまぶしてあり、香ばしくって美味しかった!ご飯が何杯も食べれちゃいました。ご馳走様です。タッパーを返しに御礼を兼ねて、我が家の肉じゃがとサーモンフライと生チョコを届けてきました。どーだろう?お口に合うかな??


ちなみに夫ランキングによると・・・
NO1 肉じゃが
NO2 ハンバーグ
NO3 餃子
NO4 ネギ塩トントロ
NO5 チンジャオロース

040222.jpg

【2005/02/24 16:22】 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネギ塩トントロ
今日の夕食は、ぶりの照り焼きとネギ塩トントロ。
おしんこ2種類(かつお沢庵とクチナシ沢庵)と、サラダ(キャベツと水菜とカイワレとプチトマトのマリネ風)です。
ネギ塩トントロは、夫の大好物で、ネギを刻んでゴマ油とあら塩で混ぜたタレを焼いたトントロに乗せるだけ!
とっても美味しいんですよー!ぜひお試し下さい。
【2005/02/23 16:13】 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
餃子
昨夜の夕食は、餃子にしました。
夕方6時くらいから、材料を刻み始めました。
主婦歴5ヶ月の私ですが、やっと包丁のリズムが早くなってきたんです。なので包丁を使うのが楽しくって(笑)
餃子の具ですから、全部、細かくしなくちゃなりません。野菜たっぷりで、キャベツ、ニラ、ネギ、生姜、ニンニクを切って、下拵えした挽き肉に混ぜて寝かせます。そして数時間寝かしてから、皮で包みます。
夫が帰ってきて、お風呂に入っている間に、餃子を皮がパリっとちょっと焦げ目が付く位で焼いて、冷やしておいたビールグラスを出して・・・。準備はOKかな。
餃子25個!!
あんなに時間をかけて作ったのに、20分ぐらいで食べちゃいました。
最後に夫が一言、最初は、餃子もぐちゃぐちゃだったのにねーと。
日々、料理の腕が上がってるんですねー。
って言うか、独身時代、一人暮らしなのに包丁がない家に住んでいたものですから・・・。最初がヒドイって説も。
これからも頑張ります!
【2005/02/18 16:10】 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やったー
日曜日に検定を受け、また今回もダメだったので、来週テクニカルを受けるか、諦めるか・・・。すっと考えていた時、夫が「週末は、どこかで検定やってないのかな?」と言ってくれました。
スキーは、今年限りで終わりにしようと決めているので、これだけ今年頑張っているのに取れなかったら、もう一生取れないと思うんです。
一応、会場をチェックしてた私は「今週は近場ではないんだけど、来週は黒姫であるんだ」と言って見ました。
夫は「やっぱり受けたかったんだ」って分かってくれて、
「じゃあ週末は、天気が良かったら黒姫に検定バーンを練習しに行こうか?」と言ってくれました。
どうもありがとう。これが最後の検定になるといいなー。
その後、週間天気予報を見たら、雪の予報。

長野県の真ん中に住む私達は、朝の空を見て、東部方面は晴れてるとか、北部方面の天気が良さそうと決めて、出発するんです。なので当日、天気で行くところを決めるのです。黒姫行けるといいなー。大雪だったら嫌だなー。



【2005/02/17 09:33】 | スキー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フランダースの犬
昼の12時35分から、BS2で「フランダースの犬」がやっています。
ネロとパトラッシュとおじいさん。
お互いを思いやる心、見てると私も優しい気持ちになります。
懐かしさから見始めたのですが、いつしか毎日楽しみになっていました。
【2005/02/16 16:10】 | テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チンジャオロース
いつもだったらクック○○を使うのですが、今回は、年頭で掲げた『一手間かけて』を目標に、自分で作ってみました。
なんでこのテーマが目標なのかは、年始に夫の親戚のお宅にお邪魔したときに、お料理上手と伺っていた叔母さんの、懐石料理のようなお料理を頂いたのがきっかけでした。味はもちろんですが、色合い、器、1品の中にある具材の数、食材の切り方、見せ方、並び方。夫は、美味しいって喜んでましたが、美味しいだけじゃないんです。センスって言うのでしょうか?美味しいのを食べれば誰もが楽しい気持ちにはなりますよね?そういう楽しいんじゃなくって、1皿1皿に「お持て成し」をって気持ちを感じるのが嬉しいんです。そして次のお皿が楽しみなんです。そういう楽しさを食事をしながら感じたのです。
そんなコトは、急には出来るはずもなく、なので自分で出来る範囲で頑張ってみよう!と、それがこれなのです!
040221.jpg

【2005/02/13 16:20】 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テクニカル検定
朝カーテンを開けると、すっごい良い天気でした。太陽が雪に反射して輝いてました。気持ちのいい冬晴れの朝。
検定バーンは、これでもか!?ってぐらい整備されたいました。ゼッケン番号は3番です。スタートは早いので、気持ちよく滑れそうな予感。

中回り→小回り→大回り→総滑→不整地小回り→不整地大回りでした。
ローテは2人ずつです。

全ての種目を夫にビデオを撮ってもらってたのですが、その隣に、男の人2人応援しててくれました。あまりにも夫の近くで全部の種目を応援しててくれたので、夫の知り合いかと思っちゃいました。その2人は知らない人だったのですが、近くで2人の会話を聞いていた夫が言うには、「次は赤いウェアーの女の子だ!」「赤い子が来るぞ」と言って、全種目見てたよとのコトで、「噂の赤い子」と言われてたらしいです。
初めて行ったスキー場だし、なぜ噂なのか分かりませんが、検定や大会で注目されるのは嬉しいことです。私も気分良く受験できました。それだけ注目されるんだから、受かってるかな?と期待してたのですが、ビデオをチェックすると、注意してたコトが出来てません。厳しいな。

やはり結果は2点足らなくて、不合格でした。あと少しなのになー。

夫には、滑りは良くなかったのに、点数は、もう少しなんだから、来週どこかで、もう1回受けてみようよと励まされました。そうだねと返事はしたものの。気持ちは切り替えられずに、今年もダメなのかな?と、テクニカルは夢なのかな?と考えてしまいました。

【2005/02/13 09:31】 | スキー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テクニカル検定
湯の丸高原でテクを受験しました。
今日は、その事前講習です。
もう何年も前から、何回も何回も受験していて、でもダメなんですよ。今日、事前講習を受けて、明日が検定です。
今回こそ!頑張ります。
【2005/02/12 09:29】 | スキー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食卓
食事が、少しでも美味しく楽しく食べられるようにって気持ちは、毎日作りながら、いつも思っているのですが、新米主婦の私は、お料理のレパートリーが少ないのです。
なので見た目だけでもと言う気持ちから、お皿や小物にこだわってみました。少しずつですが、気に入った物があると、こっそり購入しちゃいます。
写真は、箸置きです。
040210.jpg

【2005/02/09 16:08】 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラウンド
毎週木曜日に義理の妹とフラワーアレンジメントを習いに行ってます。この写真は、1番最初に習ったお花でラウンド型のアレンジです。
その後、クリスマスにはリース・ブリザードフラワーのキャンドル。お正月の注連飾り。ひな祭りと、季節に合わせたお花を習ってます。
講習は、自分で習いたい物だけを選べるので、ちょっとサボったり?しちゃってます。
ちゃんと習いたい物だけを選んでるってコトですヨ!
言い訳!?
週1とは言え、お花が長持ちするので、我が家はお花でいっぱいです。
040100.jpg

【2005/02/03 09:22】 | お花 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。