スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
41日目 お誕生日と花火
夫が、タッチの「デベソを病院で見てもらおう」と言い出した。
産院での1ヶ月検診でも、保健所の助産師さんにも、同じデベソで小児科に行った友達にもネットで調べても、すべてそのままでって言われてるのに・・・だから見られたくなかったんだよね。
何もしてくれないのに、無責任に口だけだすから。思いつきでの発言は、やめてほしいんだよね。
そして母にタッチを見ててもらい歯科にも行ってきた。
見ててくれる人がいるってありがたいです。
せっかくだからと足の爪を切ったり、耳かきしたり、トイレだってドアを閉めて落ち着いて出来ました。幸せ!
それから昨日の続きで写真屋さんにも行きました。
一生残る写真だもん。寝顔じゃなくて残せて良かった。
母のお陰で、用事をすべて終えれました。
まだタッチと二人で車で移動が心配なんです。
泣かれちゃっても、後部座席で、後ろ向きに設置されてるチャイルドシートのタッチは見えないんです。
どこかに停めて・・ってなるんだろうけど、泣き叫ぶタッチの声を聞きながら冷静に運転が出来るのか??
その隣に母がいて、見ててくれるだけで、安心できるんです。
それに大人しかったら、大人しいで、息してるかな?って心配になってしまうし・・
そして夜は、どうしても母に見せたかった花火大会です。
実家から見える墨田川の花火とは違った魅力を見せたかったのです。
ホントに見せたかったのは、父にです。
で、去年は日曜日だったから、来年は家も建つし両親を呼ぼうって思っていたら、父は他界してしまったのです。そんな後悔をしないようにと今年はお宮参りを花火の前日にして、東京から来てもらったのです。
千曲川であげられる花火は、川幅も広いから、すっごい大きいんです。
そして山に音が反響して、腹の底に響き渡る迫力です。
まだタッチが小さいので蚊が心配で、家から見たのですが、それでもタッチは、尺球が打ちあがるたびに、両手を挙げてビックリしたり、私にしがみついていました。
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/08/07 11:10】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母の日のプレゼント
母の日のプレゼントを作りました
ブリザードフラワー
060501.jpg

バラとカーネーションのブリザードフラワーです
ラッピングと同色のカーネーションは、ラッピング用紙で作ったカーネなのです。アップで見るとバレるかな??
060502.jpg

こちらはママのリクエストの小さなバックです
060503.jpg

裏は
060504.jpg

気に入ってもらえると嬉しいな
ちなみに去年は
060507.jpg

生花で作ったプードルです!

義母さんには、カニをお取り寄せして、みんなで頂こうって考えてたのですが、夫に相談したら、ゴルフのポロシャツでいいよと言われてしまいました。洋服なんて趣味があると思うんだけどなー
続きを読む
【2006/05/09 17:48】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家庭内暴力??
1歳4ヶ月の甥っ子ですが、気に入らないコトがあると大人の手に噛み付くのです彼なりに手加減はしてるようですが・・・
例えば、イチゴを食べていて「これでおしまい」って言うと、もっとくれよ~と言わんばかりに、手をカプっと噛むのです。
そんな彼が最近覚えた攻撃は、抱っこされているときに大人の首を掴み顔を寄せてきたかと思ったら、頭突きするのです
どうして頭突きなんて覚えたのか、妹に訪ねると、最初は自分の頭を手で叩いていて、それは「どうもすみません」って感じで可愛かったので放って置いたら、壁に頭をゴチゴチぶつけるようになって、これは頭が悪くなりそうだから、やめてって止めてたら、いけないことなんだって分かるようになって、そしたら頭突きを覚えて、大人が過剰に反応しちゃったら喜んで覚えちゃったそうです
母(ばあたん)は、この子が大きくなったら、私は金属バットとかで殴られるんじゃないのかしら??と笑ってました
最近の子はキレやすいって聞くしねーと脅かしてみました。
続きを読む
【2006/04/27 10:53】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
洗脳された?
母のお土産の浅草舟和のくずもちを持って、夫の実家に行ってきました。
そして出産を終えて里帰り中の義妹と3人でお茶してきたのですが、義理の妹も(実の妹同様)切迫で入院&安静を乗り越えて無事出産した先輩ママなのです。
で、入院や安静ってコトが長く続いたので、今までアパートでダンナ様と暮らしてたのですが、ダンナ様が長男ってコトで、ダンナ様のお母さんが安静にしてなくちゃならない妊婦さんのお世話をするのでってコトで同居したのです。
で、上げ膳据え膳、掃除、洗濯とすべて義理の母にやってもらってたそうなのですが・・・それだけ聞くと、すごく優しいお母様って感じなのですが、やはりお姑さんには、いろいろと不満が出来ちゃったようで、
里帰り中に実の母(私にとってはお姑さん)に文句をいろいろ言ってたようです。
そしてその愚痴で、私のお姑さん(義理の母)は、洗脳されちゃったらしく、自分の子供が言うのだから・・・とでも思ったのでしょうか?
嫁(私)は、自分の子供をお姑さん(義理の母)に抱かしたくないと思っていると思い込んでいるのです。
私は、そんな風には思ってないし、逆に誰が生もうが孫なんだから差をつけて欲しくないのです。それに面倒見てくれれば、楽チンだし。
孫3人目なんだから、慣れてるし・・・。
正直、子供にとって祖父母は、優しくて、無償の愛を与えてくれる大切
な存在だと思っているのです。
そりゃあ祖父母が、どんなに可愛がっても母親には適わないと思ってるので、面倒見て頂けるのであれば、お願いします!って感じなのです。
なので、嫁にとって、お姑さんは何をしても気に喰わない存在だもんねーなんて勝手に決め付けられても困るのです。
そんな話を夫にしたら「そうですねーイヤですねー」と1回言ってみと笑ってました
【2006/04/21 10:52】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ばあたん
ばあたん(私の母)が、東京~遊びに来てくれました。
妊娠してから、3週間に1回のペースで、日帰りで来てくれて、一緒にベビー用品の買い物に行ったり、美味しそうなランチを探して行ったり、温泉に行ったりしてるんです。
そして今回は、新しく見つけた大型ベビー用品へ行ってきました。
家からは少し離れているので、広告は入っていないのですが、着いた時間が、たまたま開店5分前で、並んでいる方に整理券を配布してました。
そしたらベビーシューズ13から15cmが、90円で売ってました。まあそのうち履くだろうと4足購入。
それから来年の夏にって感じで、80cmの夏物を数枚購入。
それとママとベビーのお揃いで90cmのベージュのラガーシャツ(ボダー)を購入。
まだ推定1400gなのに・・、いきなり1歳になっても大丈夫だよって感じです。
家に帰って、だんな様に見せると「オレと赤ちゃんのペアは??」と聞かれてしまいました。
赤ちゃんとペアなんて恥ずかしいから、イヤって人かと思ってただけに
、ちょっと意外でした。
ばあたんは、妹の子供のと、うちの子のとで、いっぱい買い物して、楽しそうでした。
夫いわく、なんでも買ってくれる優しいばあたんのが、怖い母ちゃん(私)より好きになりそうだな!と笑ってました。
【2006/04/19 17:50】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。